« Sweet Rain 死神の精度 | トップページ | 鳥@仙台堀川公園 2008年3月28日(金) »

2008年3月28日 (金)

ノーカントリー

映画「ノーカントリー」を観てきた.
殺し屋シガー最高.
でも,ストーリーは….
途中まではよかったんだけど,
国境をこえたあたりから,
展開の緻密さがなくなってきて,
エルパソ以降はわけがわからなかった.

« Sweet Rain 死神の精度 | トップページ | 鳥@仙台堀川公園 2008年3月28日(金) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノーカントリー:

» 映画『ノーカントリー』 コーエン兄弟が久々に描ききったアメリカの荒涼。 [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
今年のアカデミー賞最多4部門をの受賞をはじめ、世界中で賞を取りまくったことで、久々にコーエン兄弟に『バートン・フィンク』『ファーゴ』そして『ビッグ・リボウスキ』あたりの作品の冴えがもどったなとほくそえんだ人は多いのかも。 今日の新宿の某劇場は、朝10時にもかかわらず7割の入り。 (まあアカデミー賞効果が大きいのだろうけど) 今回の作品で最も印象的だったのは、荒涼とした風景。 アメリカの荒廃とリンクしているのだろうか。 狂気そのものの不条理殺人を次々と引き起こす暗殺者を見続けていると、確かにどんな... [続きを読む]

» 「ノーカントリー」完全無欠の追跡者、誰も逃げられない [soramove]
「ノーカントリー」★★★★オススメ・完成度高い トミー・リー・ジョーンズ、ハビエル・バルデム 、ジョシュ・ブローリン 主演、 ジョエル・コーエン 、イーサン・コーエン 監督、2007年、アメリカ、122分 偶然見つけた複数の死体の側には 大金と大量の...... [続きを読む]

« Sweet Rain 死神の精度 | トップページ | 鳥@仙台堀川公園 2008年3月28日(金) »