« 鳥@仙台堀川公園 2008年12月28日(日) | トップページ | 鳥@仙台堀川公園 2008年後半のまとめ »

2008年12月29日 (月)

鳥@仙台堀川公園 2008年12月のまとめ

1ヶ月で出現した鳥は 29種類で,先月より 2種類多かった.
1日に出現した鳥は最高で 24種類,最低で 17種類だった.
出現鳥種数の平均は 1日 20.1種類だった.

先月出ていなくて,今月あたらしく出た鳥は,
アカハラ,シロハラ,ツグミの大型ツグミ類 3種だった.
シロハラの出現は 2007年 4月以来,実に 20ヵ月ぶりのことである.
アカハラの今シーズンの出現は昨シーズンより 1ヵ月以上早かった.
ツグミの出現も 18日早い.

先月出ていて,今月出なかった鳥は,
アオジ 1種類だった.
アオジは渡りの途中に立ち寄るのみで,
この公園では越冬しないらしい.

今月も,カワセミが多く出た.
「紅葉ヶ池」で見られることが多く,
カメラマンも多かった(最高で 8台のカメラが並んでいた).

トウネズミモチに実がつき,
ヒヨドリ,アカハラ,ツグミ,
ムクドリがつついているのがよく観察された.

カウントしているキンクロハジロの総数の変化をグラフにしてみた.
Bsp200812_kinkurohajiro_s
上旬に 50羽をこえた直後に,30羽台まで一度減少した.
中旬に最高 58羽まで増えた後も,また数が減りはじめて,
40羽を切ったが,終盤に 45羽まで持ちなおした
分布は,半数以上が「はなみずき」周辺に集中していたが,
下旬には「豊住魚釣場」付近にも分散するようになった.

淡水カモのオナガガモとカルガモの総数の変化もグラフにしてみた.

Bsp200812_onagagamo_s
実線がオナガガモ,破線がカルガモである.
オナガガモはときどき 30羽をこえることもあるが,
だいたい 25羽前後.若干増加傾向にあるのかな.
カルガモはときどき 10羽を切ったり,
20羽を超えたりするが,15羽前後で安定している.

* 2008年 12月の出現鳥

カワウ,ゴイサギ,ダイサギ,コサギ,アオサギ,
マガモ,カルガモ,オナガガモ,ホシハジロ,キンクロハジロ,
ホオジロガモ,ユリカモメ,キジバト,カワセミ,コゲラ,
ハクセキレイ,ヒヨドリ,ジョウビタキ,アカハラシロハラ
ツグミ,ウグイス,シジュウカラ,メジロ,スズメ,
ムクドリ,オナガ,ハシブトガラス,ドバト/29種

« 鳥@仙台堀川公園 2008年12月28日(日) | トップページ | 鳥@仙台堀川公園 2008年後半のまとめ »

探鳥記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥@仙台堀川公園 2008年12月のまとめ:

« 鳥@仙台堀川公園 2008年12月28日(日) | トップページ | 鳥@仙台堀川公園 2008年後半のまとめ »