« 鳥@八丈航路往路(三宅島〜八丈島) 2009年6月7日(日) | トップページ | 八丈航路探鳥の記録と今後の課題 »

2009年6月 8日 (月)

鳥@八丈航路復路(八丈島〜東京湾) 2009年6月7日(日)

* 時刻:1010〜1900
* 天気:曇りのち晴れ

* 出現鳥:

クロアシアホウドリ3,オオミズナギドリ約2000,ハイイロミズナギドリ6,
ハシボソミズナギドリ3(+?1),アカアシカツオドリ亜成鳥1,ゴイサギ8,
アオサギ11,トウゾクカモメ1,トウゾクカモメ類2,
ウミネコ成鳥11若鳥2,ハシブトガラス2/11種

* 備考:

乗船したのは,東海汽船の「さるびあ丸(4965トン)」.

オオミズナギドリは往路の半分以下しか出なかった.
時刻によって密集したり,拡散したりするのかもしれない.

オオミズナギドリのほかに,ハイイロミズナギドリ,
ハシボソミズナギドリがちょこちょこ出てくれた.
オオミズナギドリとは飛び方がちがって,羽ばたきが速く,多いようだ.

三宅島を出た 1450ころ,トウゾクカモメ類が 2羽あらわれた.
比較的高いところを,ピッピッと羽ばたきながら直線的に飛んでいく.
2羽とも後ろ姿で,識別はできなかった.

1700ころ,アカアシカツオドリ亜成鳥が右舷側にあらわれ,
船の正面に回りこんで,舳先のマストの右側にとまり,
1時間ほどいて,1759,浦賀水道に入るころに飛び去った.
前に見たとき(10年以上前だが)も,こんなパターンだったなあ.

1740ころ,東京湾の入り口で,トウゾクカモメを確認.
やはり高い位置を直線的に飛ぶのを,今度は真横からじっくり観察できた.

ゴイサギ,アオサギは東京湾で確認.

図は,探鳥をしていた 1010 から 1900 の航跡図.
Bw20090607_fukuro

« 鳥@八丈航路往路(三宅島〜八丈島) 2009年6月7日(日) | トップページ | 八丈航路探鳥の記録と今後の課題 »

探鳥記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥@八丈航路復路(八丈島〜東京湾) 2009年6月7日(日):

« 鳥@八丈航路往路(三宅島〜八丈島) 2009年6月7日(日) | トップページ | 八丈航路探鳥の記録と今後の課題 »