« 鳥@八丈航路往路(御蔵島〜八丈島,東京都)2010年12月5日(日)[速報版] | トップページ | 八丈航路海鳥調査速報 »

2010年12月 7日 (火)

鳥@八丈航路復路(八丈島〜大島沖,東京都)2010年12月5日(日)[速報版]

* 時刻:1013〜1640
* 天気:晴れ

* 出現鳥:

コアホウドリ5,オオミズナギドリ2(?4),ミズナギドリ類1,
トウゾクカモメ2,トウゾクカモメ類1,ウミネコ5,
イソヒヨドリ♂1,ハシブトガラス7/8種

* 備考:

乗ってきた「さるびあ丸(4973トン)」で,とんぼ返り.
帰りの上り便が本番.

出港後 2時間ほどは,向かい風と波があり,意外とゆれた.

八丈島と御蔵島の間では,トウゾクカモメ非生殖羽 1羽と,
コアホウドリ 2羽があらわれた.

御蔵島の岸ぺきに,イソヒヨドリ♂がとまっていた.

三宅島付近では,硫黄のにおいがした.
火山ガスが出ていたのだろうか.

三宅島は三池港に入港.ハシブトガラスとウミネコがいた.

三宅島から大島の間では,数は少ないがオオミズナギドリがいた
(識別できたのが 2羽,らしいのが 4羽).
昨年の 12月は 1羽もいなかったのだが.

そのほかには,コアホウドリが 3羽,トウゾクカモメ 1羽,
ウミネコ 4羽が観察された.
1606 に飛んできたトウゾクカモメ非生殖羽は,
夕日を浴びてとてもかっこよかった.

1629,日没.ぎりぎりのタイミングで,間に島が入ってしまい,
水平線には沈まなかった.

1640,暗くなったので,探鳥終了.

往復合わせて,洋上で観察された鳥は 21羽だけだった.
うち識別できたのは ,たったの 14羽.
何でこんなに少ないんだろう.
Bhk20101205_trs

« 鳥@八丈航路往路(御蔵島〜八丈島,東京都)2010年12月5日(日)[速報版] | トップページ | 八丈航路海鳥調査速報 »

探鳥記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 鳥@八丈航路往路(御蔵島〜八丈島,東京都)2010年12月5日(日)[速報版] | トップページ | 八丈航路海鳥調査速報 »