« あたたかい一日 | トップページ | FreeBSD 8.2 リリース »

2011年2月26日 (土)

鳥@葛西臨海公園 2011年2月26日(土)

* 時刻:1030〜1340,1500〜1620
* 天気:快晴
* 観察場所:「上の池」「下の池」「西なぎさ」
* 装備:Nikon Field Scope EDIII,Nikon 8x20,Panasonic LUMIX G1

* 出現鳥:

カイツブリ,ハジロカイツブリ夏羽1冬羽12,カンムリカイツブリ83,
カワウ4,ダイサギ2,コサギ4,
アオサギ3,カルガモ4,コガモ89,
オカヨシガモ38,ヒドリガモ48,オナガガモ2,
ハシビロガモ♀1,ホシハジロ1870,キンクロハジロ61,
スズガモ6450+,トビ1,ノスリ2,
オオバン4,ハマシギ?80+,イソシギ2,
ダイシャクシギ1,ユリカモメ88,セグロカモメ2,
ウミネコ?1,カモメ類480,キジバト,
ハクセキレイ2,ヒヨドリ,ジョウビタキ♀3,
アカハラ,シロハラ,ツグミ,
ウグイス地鳴き,シジュウカラ,メジロ,
アオジ,オオジュリン1,スズメ,
ギンムクドリ♂1,ムクドリ,オナガ,
ハシブトガラス,ドバト/44種

* 備考:

日差しはあたたかいが,風は冷たい.

ツグミがあちこちで芝生に出ていて,シロハラも結構道端で見かけた.
アカハラは木立の奥にいることが多かったかな.

「鳥類園」南の水路には,コガモ 44羽,ヒドリガモ 21羽が浮かんでいた.
ユリカモメは 60羽が水面に,15羽が櫓にいた.
コガモはピューイピューイと鳴いていた.

第一観察舎に向かう小路から,木立の奥でガサゴソえさを採るアカハラ♂が見えた.

「下の池」東側の江戸川の方で,
歩道に降りたジョウビタキ♀とバッタリ出くわした.
あわてて動きを止めたが,さすがに飛ばれてしまった.

「下の池」北側の園路のそばで,4,5羽のメジロの群れが,
シャリンバイ?の葉の裏を熱心につついていた(写真).

「鳥類園」北側の梅林にいたジョウビタキ♀は,
電柱の陰でじっとしていると,かなり近くまで寄ってきてくれた.
紅や白のウメの枝にとまっていて,さっと芝生に降りてえさを採ってはもどる,
ということをくり返していた.
枝にとまっているときは,タックタックと音を立てていた.

「西なぎさ」から,「東なぎさ」の堤に 5種類のカモ類が見えた.
オカヨシガモが 38羽,コガモが 45羽,ヒドリガモが 27羽,
スズガモが 35羽,カルガモが 4羽.
水路には,ハジロカイツブリも 11羽浮かんでいて,1羽はきれいな夏羽になっていた.

「東なぎさ」沖には,スズガモの大群が浮かんでいた.
ざっと 6300〜6400羽ほどを数えたが,堤の陰で数えられないものも,かなり多かった.

「東なぎさ」の杭に,何かをぶらさげたトビが飛んできてとまり,食事をはじめた.

「東なぎさ」には,ハマシギらしい小さいシギ類がザッと降りたが,
やっぱり堤がじゃまになって,全部は数えられなった.

「東なぎさ」では,ダイシャクシギがくちばしを干潟に突っこんで,えさを採っていた.
いやあ,渡ってきたねえ.

「上の池」の南側で,オオジュリンがヨシの茎をむしっていた.

「上の池」上空で,ノスリがハシブトガラスに追いまわされていた.

Bkr20110226_mejiro

« あたたかい一日 | トップページ | FreeBSD 8.2 リリース »

探鳥記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥@葛西臨海公園 2011年2月26日(土):

« あたたかい一日 | トップページ | FreeBSD 8.2 リリース »