« ブログの更新について | トップページ | 風の強かった一日 »

2011年3月26日 (土)

鳥@葛西臨海公園 2011年3月26日(土)

* 時刻:0835〜1218
* 天気:晴れ,北西の風つよし
* 観察場所:「上の池」「下の池」「西なぎさ」
* 装備:Nikon Field Scope EDIII,Nikon 8x20,Panasonic LUMIX G1

* 出現鳥:

カイツブリ2,ハジロカイツブリ17,カワウ5,
ダイサギ2,コサギ1,アオサギ2,
カルガモ2,コガモ17,オカヨシガモ10,
ヒドリガモ11,オナガガモ2,ホシハジロ473,
キンクロハジロ230,スズガモ2340,オオバン7,
コチドリ1,ユリカモメ100,カモメ1,
カモメ類27,キジバト3,カワセミ声?,
ハクセキレイ,ヒヨドリ,モズ1,
アカハラ1,シロハラ,ツグミ,
ウグイスさえずり,シジュウカラ,メジロ,
アオジ,カワラヒワ,スズメ,
ギンムクドリ♂1,ムクドリ,ハシブトガラス,
ドバト/37種

* 備考:

北西からの風がつよく,鳥の種類は多くなかったが,
人出が少ないせいか,小鳥類が道のすぐそばまで出てきてくれて,
結構楽しめた.

水位が高い時間帯だったので,シギチドリ類はほとんどいなかった.

「磯の小路」の「下の池」側の水門の下に,
オオバンが 6羽ならんでとまっていた.

「第一観察舎」から見たコチドリ 1羽が,今日出た唯一のシギチドリ類.

「擬岩」前で,ハクセキレイがチュイチュイとさえずっていた.

「上の池」のヨシ原で,ウグイスがホーホケキョとさえずっていた.

「ウォッチングセンター」付近のテーブルから,
ギンムクドリの♂を観察できた(写真).
ギンムクドリは,樹上と芝生の端を行ったり来たりしていた.
カメラマンは,3,4人ほど.
ひところと比べると,ずいぶん落ち着いたものだ.

「西なぎさ」にわたる橋の上を,足の黄色いカモメが飛んでいった.

風をさえぎるもののない「西なぎさ」は,ひどかった.
特に,砂が舞い上がって飛んでくるのにはまいった.
顔に砂があたって痛いし,カメラ,フィールドスコープは砂まみれ,
ポケットやザックの中にも砂が入りこんだ.
耳の穴にまで砂が入ってきたのには閉口した.

「西なぎさ」と「東なぎさ」の間の水路のハジロカイツブリは,
ほとんの夏羽になっていた.

最後に,「ウォッチングセンター」からモズを見た.

Bkr20110326_ginmukudori

« ブログの更新について | トップページ | 風の強かった一日 »

探鳥記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥@葛西臨海公園 2011年3月26日(土):

« ブログの更新について | トップページ | 風の強かった一日 »