« 今月もあと 1日 | トップページ | 年末年始の準備 »

2011年11月30日 (水)

鳥@仙台堀川公園 2011年11月のまとめ

1ヶ月で出現した鳥は 29種類で,先月より 7種類多かった.
1日に出現した鳥は最高で 23種類,最低で 16種類だった.
出現鳥種数の平均は 1日 19.6種類だった.

先月出ていなくて今月あたらしく出た鳥は,
ヒドリガモ,ホシハジロ,チョウゲンボウ?,イソシギ,ユリカモメ,
ジョウビタキ,シロハラ,ウグイスの 8種類である.

先月出ていて今月出なかった鳥は,カワラヒワ 1種類である.

先月渡ってきたキンクロハジロが 40羽をこえた.
キンクロハジロの数の推移をグラフに示す.
Bsp201111_kinkurohajiro
5〜7日おきにガクンと減ることがあるが,すぐに回復し,増加している.

淡水カモ類のカルガモとオナガガモの数の推移もグラフにしてみた.
Bsp201111_onagagamo
黒丸の実線がオナガガモ,白丸の点線がカルガモである.
オナガガモの数とカルガモの数は同程度で,増減の仕方も一緒である.
オナガガモは,20日に一度姿を消していた.

今月に入ってからヒドリガモ,ホシハジロが現れて,
冬のカモ類がひと通り顔を見せてくれた.
それぞれの初飛来日は,

* オナガガモ:9月 28日(昨年:10月 7日)
* キンクロハジロ:10月 4日(昨年:10月 17日)
* マガモ:10月 23日(昨年:10月 6日)
* ホシハジロ:11月 2日(昨年:10月 28日)
* ヒドリガモ:11月 12日(昨年:10月 24日)

である.
オナガガモ,キンクロハジロの飛来は昨年よりも早く,
ホシハジロは同じ時期で,マガモ,ヒドリガモの飛来は昨年よりも遅かった.

冬のツグミ類は,まだジョウビタキとシロハラしか見ていない.

* 2011年 11月の出現鳥

カワウ,ゴイサギ,コサギ,アオサギ,マガモ,
カルガモ,ヒドリガモ,オナガガモ,ホシハジロ,キンクロハジロ,
チョウゲンボウ?イソシギユリカモメ,キジバト,カワセミ,
コゲラ,ハクセキレイ,ヒヨドリ,ジョウビタキシロハラ
ウグイス,シジュウカラ,メジロ,アオジ,スズメ,
ムクドリ,オナガ,ハシブトガラス,ドバト/29種

« 今月もあと 1日 | トップページ | 年末年始の準備 »

探鳥記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鳥@仙台堀川公園 2011年11月のまとめ:

« 今月もあと 1日 | トップページ | 年末年始の準備 »